ローポリモデル ミズハさん 完成ですよ

 いやはや、毎日暑いです。
今年の8月は、去年よりもっと暑くなるらしく 想像しただけでグッタリです。

 さて、ミズハさん ローモデル完成しました。
画像

画像


 3DCG-Artsさんに投稿させて頂きましたので、WebGL対応ブラウザ(GoogleChrome等)をお持ちの方は
ご覧になることができるかと思います。
アドレスはこちら→ココ  

 表示できなきない場合を考えて、ターンテーブル動画を作成しましたので
そちらをご覧になる場合は、Youtubeのこちらでご覧ください。




 今まで使っていたLightwaveスケルゴンを使用すれば、すぐにできたんですが
今回はVer11.5からの新機能、GENOMAを勉強して作成しましたので
すごい時間がかかってしまいました。

またこのGENOMAがクセモノで、ルールをきちんと把握してないと
なかなか思い通りにセットアップできません。

もう少しわかりやすくできなかったものでしょうか…?
ただ、一度ルールを把握してしまえば 今まで手作業でチマチマとセットアップしていたものが
あっという間に構築できるので、とても便利な機能です。

 今回のモデルのシェーディング画像です。
画像


画像


 こちらはGENOMAのみの画像です。

画像


 オプションパーツが、かなりの数になってしまいました。
階層ツリーをみてみても、全く把握できない状態です。(モデラーではGENOMAリネーム禁止)

「現時点で悩ましい問題点」
・IKBスパインのGENOMA_Rigは、なぜかウェイトを設定しても無視されてしまう。通常のスパインはOK。
画像


・削除してはいけないパーツが、簡単に削除できてしまう(気づかずに削除してたりする)。
・通常のGENOMA_Rigでも、「ウェイトのみ」の設定をONにすると変形がおかしくなる。
全ての頂点に、もれなくウェイトを設定する必要があります。

画像


・IKブースターと同居させると、リグが非常に見難い。
(IKBオプションの表示設定を変更すると、少しマシになります。)
画像


「気づいたポイント」
 腕、足のRigはまっすぐではなく、少し曲げた状態でセットアップしておく。
まっすぐだと、IKがどちらに曲がっていいか判断できなくて腕がフリップしてしまいます。
画像


 今までのスケルゴンだと、ダミー用のスケルゴンは非アクティブにするか
ボーン影響力を0%にする必要がありましたが、GENOMAではダミー部分を
パッシブコントローラーで作成しますので、いちいちレイアウトで再設定する必要はなくなりました。
ここは便利。

「Unityとの連動について」
 足のRigは「リバースIKフットRig」になっています。
カカトの部分のGENOMA_Rigには「ふくらはぎ」のウェイトを設定したほうが、良さそうです。



(Unityに出力した時に、おかしくなるため)

 Unityに出力するときは、レイアウトから手作業でFBXファイルで出力しなければ
アニメーションが上手くエクスポートできません。
(エクスポートオプションの「キーのベイク」にチェック)
(UnityとLightwaveを連動させる、プラグインでも現状GENOMAはダメでした。必ず手動で!)
また、GENOMA_RigのIKスパインの部分はUnityで上手く読み込めません。
非常に面倒ですが、手・足・腕以外の部分はGENOMA_FKコントローラーで作成しています。


 GENOMA・それからGENOMA付きモデルファイルの、Unityへのエクスポートの話については、また別記事にて。

●最近のゲーム

「地球防衛軍4」PS3 x360:
EDF!EDF!
地球防衛軍が帰ってきました。
たのすぃー! あいかわらず敵が多いと画面がガクガクになりますが、もはや恒例の出来事。
とりあえず、オプションの「画面振動」をOFFに設定すると 随分マシになりますので試してみてください。
今回育てている兵種は、エアレイダーです。
戦車で ボーン!ボーン!(なんの説明にもなっていない)
オンライン専用イベントとかやってくれないかなー。

「バイオショック・インフィニット」PS3版:
400万本達成だそうですね、素晴らしい。
プレイしてみると、納得の仕上がりです。
一緒に行動する「エリザベス」という少女がいるのですが、AIがよくできているので
邪魔にもならず、かといって空気でもないように作成されています。
たまに自分の存在を主張するかのように、目の前を横切る仕草はかわいいです。
戦場モノのFPSはもう飽きた!
という方にオススメです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

けいまる
2013年09月11日 14:54
はじめまして!
大変カワイイモデルですね。テクスチャもすごく上手で、布の陰影がとても自然ですね。
私もいまジェノマを使いこなそうといろいろ試していまして、こちらの記事にたどり着きました。
突然で申し訳ありません、一つ気になったのですが、
掲載されているGenomaのリグのモデラー上の画像で、肘の部分にリグパーツがぶら下がっているようですが、これはどのようにリグに組み込んでいるんでしょうか?
間接を曲げたときにジオメトリがとがりすぎないようにという配慮かな?と思ったのですが…。
もし気が向いたら教えていただきますと嬉しいです^^

この記事へのトラックバック