ミズハのローポリモデルを作成中ですよ

暖かくなってきましたね。
お正月から現在までで、Lightwaveを11.5へアップグレードしました。
Stickamの放送にて、色々新機能を試しておりますので いずれまとめることができたらいいなと思っています。

あと、3D-COATv4はベータ版ではありますがドンドン利用して、いろんな機能を試していっております。
v4良さそうですよ! Fix版の登場に期待しています。


●年賀祭で作成した、ミズハのモデルをローポリ化+可動化に挑戦しています。
作成当初は、ただポリゴンを削減してテクスチャの解像度を小さくするだけにしようと思っていたのですが、
段々それでは満足できなくなり、結局ほとんど作り直しレベルの作業となっています。

 フルポリゴン状態で66万△ポリゴン。
現状で1万2000△ポリゴンレベルまで、削減を行いました。
画像は顔の表情作成テスト。
画像


 また、「髪の毛+後ろ髪」を全て再作成し 顔を重点的に再調整を行なっています。
テクスチャに関しては、全て3D-COATで再UV展開+再ペイントになってしまいました。

 ここまでで、およそ3ヶ月…。
とんでもなくゆっくりのペースですが、3D-COATv4・Lightwave11.5について とても勉強になっています。

 現在は、Lightwave11.5の新機能Genomaリグシステムを勉強しながら、適用していっています。


あと3Dの話題とは全く関係ありませんが…
■「バイク用ナビ・X-RIDE XR430MC を購入して、自宅や登録地点が保存されない同士の方へ」■

 私が購入したX-RIDEでも同じ現象が起こり、もう叩き割ってやろうかと思ったのですが 思いとどまって
ネットで色々と調べてみました。
どうやら、この不具合は特定の製造ロットで起こっている現象のようで、全ての機種がダメなようではないようです。

① まず、X-RIDEを付属のUSBでPCへ接続します。(Windows7以降なら自動で認識するはず)
USBストレージ機器として認識されるので、ファイルを見るとのおなじようにエクスプローラーで開きます。

②その中に見られる Solomon というフォルダを開き、下の階層に USER というフォルダを新規作成します。

③さらにその中へ、 POIS.DAT というファイルを作成します。
このDATファイルは、左クリック新規作成→新規テキスト文書で作成し、ファイル名と拡張子を書き換えるだけでOKです。
拡張子の変更時、警告がでますが そのままOKを押す。

④ USB接続を「ハードウェアの安全な取り外し」で接続解除し、X-RIDEの電源を入れなおして再起動します。
これで 自宅や地点登録が可能になりました。

 もし、困っている方がおられたらと思いメモしておきます。
しかし、公式サポートにもこの方法は書いておりませんでしたので この作業はあくまで自己責任で行なって下さい。
なんらかの不具合が起こっても もちろんこちらで対処できませんので、あしからず…。

この不具合さえなければ、安くてバイク専用ナビとしては なかなかの出来なんだけどなぁ~。




●最近のゲーム

「DMCデビルメイクライ」PS3:
新しいダンテは意外にすんなり受け入れられました。
今回はとにかく戦闘が楽しい!
シリーズの中で一番戦闘が良い出来たと思いました。
え?ストーリーは… んまぁ気にするなっ。
追加ダウンロードコンテンツにある、サバイバルモードがオススメ。
ひたすら敵をボッコボコにして遊ぶモードです。


「Diablo3」PC版:
ナイトメア難易度をクリアして、Hellモードへ。
このゲームのノーマル難易度って、かなり簡単に設定されていますね。
普通にストーリを進めていけば、ラスボスを往復ビンタできる強さになっています。
そんな設定なので、本番はナイトメアから。
「なんだか眠くなってきたな~…」と油断していると
<突然の死!!>
を体験できます。
別職業をゼロから育てたりして、何度も楽しめるゲームです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック