明けましておめでとうございます。 イミナとミズハを作ってみたよ。

 新年あけましておめでとうございます。
…2013年かぁー 子供の頃からすると2013なんて凄い未来に感じていたけど 今NOW 2013年にまだ生きております。
昨年の目標は「キャラクター制作の技量UP」
うーん…ある程度はできたかもしれないけれど、予定よりは足りない感。
反省を生かして、今年の目標は「キャラクター制作の技量UP+Unityをもっと触るぞ」でいこうかと思います。
クリーチャーやジジババさんは置いておこう。今年は萌えぢゃ!
…あ、でもZsphereくんはVersionUPを予定しているので、それはやります。
Zsphereくんは、Zbrushに新機能が追加されたら、それを利用してVersionUPをしていくキャラにしていくつもりです。


●元旦、3DCG-ARTさんのところで行われた 「年賀3D祭り」に投稿させてもらった、ヒトカタノオウの「イミナ様とミズハ」です。
画像

今回この作業の全てを、Stickamというストリーム放送で行いました。
チャンネルはこちらですので、ご興味がありましたら御覧ください。
http://www.stickam.jp/profile/nagomizaka
 作業のほとんどはLightwave。
Zbrushは背景の草に使用しただけで、出番がなかったです。(GoZが使用できたらもっと出番あったかも)
ボーンとWeightの設定が、とても大変だったのでLightwave11.5には そのあたりの強化に期待しています。
…というか強化しないなら もうmodoに移行しちゃうぞ! プンスカ
というくらいLightwaveの出遅れ感には疲れてしまいました。

 今まで使わせてもらっていた、便利なプラグインはほとんど開発が終わっており 64bit環境ではインストールすら出来ない状態。
古臭いなんてもんじゃないです、もう時代に取り残されてるじゃないですかー。
画像



ターンテーブル動画も作ってみました。
うまく動画が出ない時は こちら  http://youtu.be/IstWT0bQFwE

●最近のゲーム

「アサシンクリード:レディリバティー」PSVita:
 クリアはしたのですが雑さが目立つ出来でした。
やはり本家と出来を比べてしまいますよね。
ただ、フリーランと呼ばれる 木上や屋根の上をヒョイヒョイ飛び回れるのは気持ちよかったです。
一番不親切だったのが、「クエスト失敗時になぜ失敗したのか説明がでないままGameOverになってしまう」点。
あとちょっと完成度が高かったオススメできるソフトだったのに残念。


「バイオハザード6」x360:
 世間の期待が大きかっただけに、落胆したひとも多いかもしれないですね。
QTE(タイミングよくボタンを押せたら成功というシステム)が多く、また失敗すると即GameOverになるシーンは頂けない。
けど、それ以外は割りと楽しく遊べました。

もうホラーやギャグ要素はなく、完全なシューティングandスリルになっているので 普通のTPSとして考えれば悪くないかと。
本編シナリオより、Coopで遊ぶマーセナリーモードのほうが面白いですぞ。
(12月にでたパッチにより、カメラの詳細設定・コントローラーの設定が細かくできるようになったのでパッチ適用は推奨)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック